FC2ブログ

profile

midnight chocolate

Author:midnight chocolate




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

"midnight chocolate" ~我的浮遊心刻日記~


偶然の中に隠された必然。

yinとyangの渦。

感覚。



唄うたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

hang around

kiyosumi.jpg



ここ一か月ほど懸念事項があり
いやはや気が気じゃなくて寝られませんでしたが
やっとなんとか無事完了となりました。

これで終わりじゃないんで気が抜けませんが
とりあえずはなんとか、というところでしょうか。

あー本当にくたびれた。
ここのところ心身とても窮屈です。

そんな最近の窮屈な気持ちを和らげるべく、
先日ボイトレのあとに清澄庭園に散歩に行きました。

やっと「龍馬伝」を見終え、最後の龍馬伝紀行で
この清澄庭園と旧岩崎邸が紹介されていて
ぜひ行ってみたいと思ったのです。

清澄庭園は岩崎弥太郎が
社員のために造ったものだそう。

土佐の下士に生まれ、これほど偉大な実業家になるとはすごいです。
その間にはたくさん悔しいこともあったでしょうね。

あのドラマの中では彼の存在はとても独特でしたが
実際にはどんな人だっただろうと思いながら
鴨やキラキラ光る水面を見ておりました。

なんとも清々しく、奥の方に芝とテーブル、
椅子など置かれている敷地もあり
もっと暖かくなったらお弁当と本を持って
ゆっくり過ごしたいです。


やっぱり日本庭園っていいですね。
とても静かに感じます。


そして一部の敷地が夢に出てきた風景と酷似していて
ちょっとびっくりしました。
夢を見たのは、この庭園を知る前だったはずなんだけど。
たまーにこういうことありますね。
deja-vuってやつ。


こんどは龍馬伝の記憶がまだ新しいうちに旧岩崎邸にいき
明治初期の洋館に触れてみたいと思います。


こうするのも、最近ちょっと自分が迷子だということを
どこかで気が付いているからなのかもしれません。



スポンサーサイト
others02.16(Thu)19:39コメント(0)トラックバック(0)Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

  Top↑